2018年2月9日金曜日

小雪降る中、久しぶりの訪問者在り

コレクターの アンドレ が今年最初のアトリエ訪問と言ってもパリの幾何学アートを扱う何軒かのギャラリーで会ったり、昨夜もお会いして立ち話、今日はゆっくり、いろんな質問をしたり情報を頂いたり、お願い事まで楽しい時間がついつい過ぎて、毎週金曜日のランチ会は欠席でした。

2018年2月8日木曜日

雪と寒さが続いています。

集中豪雪に対策が充分取れているのかとテレビで報道されていますが、とにかく、雪の被害は続いています。今日も友人の Gael はパリ郊外のアトリエからパリには出れず、逆にゆっくり制作に集中している様です。
Gael のアトリエの庭は真っ白

2018年2月7日水曜日

朝、目が覚めると、

朝起きてアトリエの天井(ガラス)を見上げたら真っ白な雪が積もって居た、玄関のドアを開けたら、吃驚、前庭のドアの近くの木が雪の重さで横に垂れ下がり出入り出来ない状態、運良くガルデアンが来てくれたので木の雪を払い落として頂き、ついでに雪かきもして頂き一安心。テレビでは雪対策がきちんと取られていないのではと言う報道も、洪水の水が引かない内に雪と寒さのダブルパンチ、交通機能は麻痺、冬の綺麗な冬景色、パリの街をゆっくり歩く気分は複雑、先ず、滑って転ばない様に・・・

アトリエの天井は雪に覆われていました
玄関先のドアの前に垂れて来た木

2018年2月6日火曜日

Tombe la Neige ・すごい渋滞・・・

パリに小雪が降りました、今日は友人の Claude と地下鉄 Villejuif の駅で14時半に待ち合わせ、徒歩で5分の所に在る彼の家に寄ってお喋り、彼らの番犬ワンちゃんとも再会出来ました。その後、Waltar の家に徒歩で5、6分と近いので助かります、雪が降ったり止んだり、Waltarのアトリエも久しぶり、紅茶を頂きながら昔話に花が咲き、庭の桜の樹に雪が綺麗に積もっていました、帰りは Claude が送ってくれると言うので彼の家に一度戻り彼の車でパリまで、途中、既に渋滞が始まって居て、予定の時間の倍、1時間弱で着き、我が家の前の喫茶店でショコラショーを飲んでから彼は帰宅、帰宅時間がかかりそうで心配、私はカフェから帰宅して、やはり仲間の Gael からのメッセージを見ながらパソコンをいじっているとAkiから電話が入り、路面電車やバスが動かなく成っているので車でKaoriちゃんを車で送ってと言われて、ビックリ、確かに零下の状態で、なんせパリでスノータイヤを取り替えている車は無きに等しい状況ですから雪が積もったら大変な事に、Kaoriちゃんは学校から我が家まで歩いて到着、既に雪は積もり始めて(大雪と言う程では在りませんが)、普段、15分で行ける距離なので、30分は掛かるかなと覚悟を決めて我が家を出発しましたが、なんと、渋滞の渋滞、大変な事に、行きだけで2時間半も・・・久しぶりに雪の中の運転は3年ぶり、珍しい事があるものだと、今夜は冷えて雪は溶けそうも在りません。
Gael のアトリエの庭は雪風景

2018年2月1日木曜日

スーパームーン、ブルームーン、ブラッドムーンは35年ぶり・

お久しぶりです。今年は寒い冬を迎えています。馬渕川(大きな川)が凍り付いています。
八戸の皆既月食の写真を送ります。スーパームーンとブルームーンとブラッドムーンが重なっています。35年ぶりだそうです。 世の中に、沢山の良い事があるといいですね。  異常気象の折ですが、風邪などかからず、元気におすごしください。                                                                  坂 田  進



〈 天候にも依りますが、地球から眺めるお月様、地域に依って微妙に違いが在ります、生憎、昨夜のパリは雨でお月様を眺める事は出来ませんでした。写真の送り主は私のブログに登場している八戸の坂田さんです〉

2018年1月31日水曜日

皆既月食の写真が届きました。

皆既月食のピークまであと少し。仙台の月は雪雲に見え隠れしながら進む。なかなか見えない。ブルームーンで皆既月食、スーパームーンも重なっているとか。・・・今、この写真より進んで完全な皆既月食になっているはずです。仙台の空は、雪雲が多く、全然見えません。満月の後はいつも地震に注意。蔵王の噴火は大丈夫かな。その後、雲が晴れて月がまた輝き出すところが見えました。JST23:10頃です。
► 送り主は、阿部の丹吾ちゃん、私に関したYou Tube の撮影・構成・制作の TANGO CHANNEL プロダクションの丹吾ちゃん、TANGO CHANNEL で、彼の制作したジャズやドキュメンタリー映像の数々、You Tube で映像が見れます。◀︎

2018年1月27日土曜日

テレビから目が話せない・・・

テレビの報道、今年に入って2年前の出版社を襲撃したテロ事件、又、同時多発無差別テロ事件を忘れない様に、今年もマクロン大統領夫妻、パリ市長がテロ被害現場に花束を捧げる式典が行われました。Zoom La Voie de la Liberte の式典も、逆にフランス製造の粉ミルク回収が遅れたスキャンダルは衝撃的、刑務所改善の職員のデモ、ナント新国際空港の計画が住民の反対で放棄する事に別案として現在の空港の滑走路延長建設も反対デモと騒がしいニュースが、良いニュースと言えば、北フランスに在る Toyota の工場にマクロン大統領が訪問、トヨタは3億ユーローを新たに投資し700人分の正規雇用を増やす計画を発表されました、3億ユーローは約400億円になります。テレビはやはり洪水の報道が続いています。
草津・白根山噴火のニュースも放映されています。